こんにちは!

今回は新築の家での塗装の紹介です。

  
 コレですね、綺麗に左官屋さんが仕上げてくれていますので緊張しますね!

 使う材料はこちら。多意匠塗装仕上げ材 

  
  
色々と仕上げ方法があるのですが今回は校倉(あぜくら)の指定です。

早速下吹きから。 

 
クシで引いてガラを出すので気引っかかりを作ります。

下塗りしておかないと後でモルタルがチラついて大変な事に!

  
  どうでしょう。家にワンポイントであるとオシャレですよね!
この後インターホンや電気が点いたらまた感じが変わると思います。

では、今回は校倉の紹介でした!

LINEで送る