こんにちは、今回は亀岡市大井町での外壁塗装工事の紹介です。



現状の壁は搔き落としの上にリシンが吹き付けてありますが、お客様が今の外壁の仕上がりは気に入っておられませんでしたので、目地のヒビ割れも酷かったので、弾性タイルの吹き付けをして、見た目を変えて仕上げる施工になりました!


十分雨漏りの原因になりますので治していきます!



















下塗りをしてからシーリングとモルタル補修と木部鉄部に錆止めを塗りました。
次は外壁に弾性タイルの吹き付けをして壁の補強と防水性を高めます!


先ずは下吹きをして真っ白になるまで吹き付けていきます!

次はパターン吹きです。

吹きムラを無くすために着色して吹きました。


吹き付けで凹凸を付けて仕上がりを、変えていきます!

あとは、手で仕上げていきます。


木部 雨戸 樋 の塗装後足場解体となります。



 
お客様にも喜んで頂きやり甲斐を感じる事が出来ました!

数ある施工業者の中から選んで頂きありがとうございました‼︎

これからも、稲荷塗装店をよろしくお願い致します。

LINEで送る