当社のホームページをご覧いただき、ありがとうございます。
京都、亀岡で外壁塗装・屋根塗装を請け負っております稲荷塗装店です。

塗り替えをしたいけどまだ必要ないのかなぁという質問をいただくことが最近増えてきました。

塗り替えが必要な理由をご存知でしょうか?
住まいの色あせや汚れから美観性を取り戻す以外に、建物の安全性を確保する役割があります。

家は築10年を経過したころから、外壁材や屋根材の表面塗膜が劣化し、クラック(ひび割れ)やチョーキング(触ると白い粉が付く)などの症状が表れてきます。
そういったサインを放置しておくと、雨漏りが起こり、いずれは建物自体の大改修をせざるをえなくなることに。
塗装はそういった事態を未然に防ぐために行います。

新築時の状態を、いかに甦らせられるか?
どれだけ超えられるか?
その付加価値でお客さまに喜んでいただくことが、私たち塗装職人の仕事です。

丁寧な仕事・美しい仕上がりは当たり前です。
お客様の目線でどんな質問・疑問に対しても丁寧に明確にお答えし施工いたします。